通販お得情報掲載サイト

通信販売の中からお得な情報を集めました。

内臓脂肪・皮下脂肪が多い

30歳以上の女性1万人を対象とした大規模調査で、各年代の女性が健康に関してどのような悩みを持っているのかがわかった

30~70代女性の健康の悩みランキング10

  • 第 1位 肩凝り・腰痛がある
  • 第2位 太り気味
  • 第3位 視力の衰え・目がかすむ
  • 第4位 なかなか疲れが抜けない
  • 第5位 基礎代謝・新陳代謝が悪い
  • 第6位 内臓・皮下脂肪が多い
  • 第7位 便秘ぎみ
  • 第8位 足がむくむ
  • 第9位 頭痛がよくある
  • 第10位 寝つきが悪い・不眠

 

1.年齢問わず、「肩凝り・腰痛」は一番の悩み

 

唯一、全年代でランキングが変わらなかったのが「肩凝り・腰痛」。女性は男性と比べて肩凝りが多いと言われているが、その理由は男性よりも筋肉量が少ないこと、冷えによる血流悪化、バストの重みによる肩への負担。それに加えて、パソコンやスマホを操作する時間が長い若い世代は、ストレートネックにより肩周辺への負担が増す。

 

2.ダイエットへの関心が高いのは40代まで

 

「女性=ダイエット」というイメージが強いが、ダイエットを強く意識しているのは40代までです。

 

第6位の内臓脂肪・皮下脂肪がなかなか消費できないとお悩みについて、調査しました。

「どうして下半身ばかり太るの?」こんな悩みをお持ちの方は、皮下脂肪がつきやすいタイプなのかもしれません。皮下脂肪体策は皮下脂肪を知ることから始めてみませんか?

効果的で健康的なダイエットのために、皮下脂肪について確認していきましょう。

 

体脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪がありますが、多くの女性を悩ませ、下半身太りの原因となるのは皮下脂肪です。

そして、特に下半身に皮下脂肪が蓄積している体形は果物の「洋ナシ」に例えられ、「洋ナシ型体形」や「洋ナシ型肥満」と呼ばれています。洋ナシ型肥満は、お尻・太もも・下腹などに脂肪がつきやすく、蓄積した脂肪が目立ちやすいという特徴があります。

上半身はそうでもないのに、お尻が大きい・太ももが太い・下腹がGパンに乗ってしまう…などの悩みを持っている人は洋ナシ型肥満の可能性が高いです。

女性に皮下脂肪がつきやすいのは、子宮をはじめとする内蔵を守るためと言われています。また、授乳期に向けてエネルギーを蓄積するため、女性は皮下脂肪がつきやすいとも言われています。

下半身の皮下脂肪は、大切な子宮を冷やさず、外的な衝撃から子宮を守り、出産後にエネルギー不足で授乳ができなることがないように、エネルギーを蓄えているのですね。

実は、皮下脂肪は妊娠・出産を経験する女性には、なくてはならないものなのです。

 

内臓脂肪とは?

 

内臓脂肪とは、内臓の周り、腹筋の内側、腸間膜といった腹膜の表面に付く脂肪のことです。内臓脂肪はホルモンの関係上、女性よりも男性の方が溜まりやすいと言われています。

 

内臓脂肪が溜まる原因としては、必要な栄養素の不足、不規則な食生活、運動不足、高カロリーや高脂肪などと言われています。この内臓脂肪が溜まると、生理活性物質と呼ばれるものやインスリンというホルモンに異常が生じ、高血圧や脂質代謝異常、高血糖などが発症する原因となり、さらに脳梗塞心筋梗塞などを引き起こすこともあります。

 

皮下脂肪には皮下脂肪のためのダイエットがあり、内臓脂肪には内臓脂肪のためのダイエットがあります。効果的なダイエットをするためには、自分の脂肪に適したダイエットを行うことが大切でしょう。

にっくき脂肪かもしれませんが、自分の脂肪について知ることも大切です。

 

お腹の脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)、ウエスト、体重(BMI)を減らすのを助ける

機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」配合

「葛きり」、「葛餅」、「葛根湯」など、古くから私たちの生活に取り入れられてきた馴染みの深い和漢植物です。

 

これまでは主に根の部分が使われてきましたが、近年の研究により花の部分に驚くべきチカラを持つことが明らかになりました。

そこで、葛の花イソフラボン主体のサプリメントをご紹介します。

 

【はぴーと】で脂肪燃焼と美肌に期待    

ブラックジンジャーで脂肪燃焼も手助け♪さらにベジフル酵素のチカラで美肌効果も期待できます。

       

エクササイズコーヒーでメラメラパワーをゲット!

コーヒーでメラメラパワーをゲット! エクササイズコーヒー初回定期セットです。  

 

お腹の脂肪に【葛の花イソフラボンスリム】が3つの力を発揮     

「葛の花イソフラボンスリム」には「抑える」「分解する」「燃やす」の3つ力があります。        

お腹の脂肪を減らす「シボヘール」科学的根拠が証明     

お腹の脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)、ウエスト、体重(BMI)を減らすのを助ける 「葛の花由来イソフラボン」です。

       

スリムフォーで肥満気味の方の脂肪を減らす      

肥満気味の方の「体重」や「お腹の脂肪(内臓脂肪や皮下脂肪)」や「ウエスト周囲径」を減らすのを助ける機能がある